外食、特に焼肉に行っておこう!

先輩ママの経験談として、妊娠中にやっておけばよかったと思うことを教えてください

子どもが生まれてから、焼肉は3年間くらい行きませんでした。焼肉大好きなのに・・・。
なぜ焼肉屋さんを敬遠するのかというと、もっとも大きな理由は「鉄板が危ないから」です。

同じような理由で、お好み焼き屋さんも行けません。
出産後は、ゆっくり外食をすること自体が難しいですし、新生児期を過ぎて少し落ち着いた離乳食期の赤ちゃんの時期でも、抱っこして食べるにしても油ハネが怖いです。
さらにもう少し大きくなると、今度は鉄板に触れてしまうと危ないので連れて行けません。

離乳食後の幼児期の子どもが食べられるものもあまりありません。また、焼肉屋は喫煙化なところが多いでしょうし、そういった意味でも避けていました。
子どもが「鉄板に触ったら危ないよ」ということが理解できて、なおかつちゃんと約束を守れるようになるまでは、なかなか行くのは難しいと思います。
なので、妊娠中に行くことをお勧めします。
ただ、特に妊娠中ならば、肉はしっかり焼いて、生肉や生焼けのものは食べないよう気を付けてください。
妊娠後期、陣痛が来るように焼肉を食べるといいというジンクスもありますし、出産前の体力をつけるためにもなると思います。
出産後はなかなか食べられないからと言って、体重増加も気になる時期なので、食べ過ぎは禁物ですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です