もっと散歩しておけば

先輩ママの経験談として、妊娠中にやっておけばよかったと思うことを教えてください

上の子の時も、下の子の時も、妊娠中、眠たくて仕方ありませんでした。とにかく、眠たくて、眠たくて、昼寝ばかりしていました。

もともと、水泳が趣味だったので、カラダは鍛えていたのですが、眠気に負けて、家事以外は寝てしまっていることが多かったです。下の子の時は、上の子がいるので寝てばかりもいられませんでしたが、途中で切迫早産になり、入院して24時間点滴をつけて寝たきりの生活になってしまい、産後の体力不足が深刻でした。

赤ちゃん用のおもちゃを作ったり、記念のぬいぐるみを作ったり、いろいろな準備は悔いなく十分出来たのですが、体力をつけておくことだけが、まったく足りていませんでした。

上の子の時は、整体に通いましたが、整体師さんにも「妊娠前に鍛えていたからこの程度で済んでいるんですよ」と言われる始末でした。下の子の時は、まったく余裕がない状態で、上の子の相手もしながら、新生児をみるので、よく乗り切ったと思います。

妊娠中は、よく散歩を勧められますが、子どもが生まれてからも、ベビーカーや歩きだしてからも、とにかく子どもと散歩する機会が増えるので、安全な散歩コースをいくつか作っておくと、数年単位で役に立ちます。散歩先に公園を探しておくのもとてもいいと思います。体力づくりと、子どもとの楽しい時間のために、散歩はとってもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です