妊娠中に旅行に行っておこう

先輩ママの経験談として、妊娠中にやっておけばよかったと思うことを教えてください

よく言われることですが、妊娠中に旅行にいっておいたほうがいいです。
子どもが生まれると簡単に旅行には行けなくなります。
とにかく子どもが第一になりますし、生まれたばかりのときはそんな余裕がない場合が多いです。
【赤ちゃん期】
ホテルはベッドなので、落下の危険や土足になるので避けるようになりますし、食べるものやお風呂の心配もあるので、宿泊するところはかなり限られます。
事前にしっかり調べて予約した上で行くようになりますが、突然体調が悪くなることもなるので、簡単に旅行の計画をしづらくなります。
【幼児期】
とにかく動きが活発になるので、人の多いところや移動でじっとしていることができないので、行く場所に制約が出ます。
まだ食べられるものにも配慮が必要なので、食事にも気を使います。
【子ども期】
子どもの成長とともに宿泊や娯楽、交通費にもお金がかかるようになります。
子どもが楽しめるところを優先して行くようになるので、旅先で観光するのは動物園とか水族館などが多くなります。
お寺や神社、美術館といったところはなかなか行けなくなります。
以上のように、子どもがうまれるとその後数年間は大人が楽しむような旅行には行けなくなります。
夜の街をうろついたり、あからさまな繁華街も行きづらくなります。
落ち着いた旅行をしたいのならば、妊娠中のうちに行くことをおすすめします!
フォローになりますが、子どもが生まれてからももちろん旅行には行けますし、子どもがいればそれは違った楽しいこともたくさんありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です