妊娠中の部屋の大掃除について

先輩ママの経験談として、妊娠中にやっておけばよかったと思うことを教えてください

妊娠中にやっておけば良かったことは、部屋の大掃除です。

出産してからは、慣れない子育て・子供の授乳や夜泣きで毎日睡眠不足で疲れ果てていて、掃除どころではありませんでした。妊娠後期頃に、オムツ・おもちゃ・衣服・ベビーベッド・ベビーバス・ハイローチェア(電動ゆりかご)など、赤ちゃんを迎えるのにたくさんベビー用品を買い込んでしまい、部屋が狭くなってしまいました。

その時に、体が動ける安定期頃に思い切って不用品を断捨離したり、赤ちゃんが遊べるスペースを作るために家具のレイアウトを変更したり、出産後もしばらくは掃除しなくてもいいように台所・風呂場・トイレなど大掃除をすれば良かったと激しく後悔しました。

大掃除をしておけば、物にあふれた部屋で窮屈な思いをせず育児ができます。妊娠中の健康状態は個人差があるので、自分の体調と相談しながら少しずつ、出来るところから片づけていった方がいいと思います。

私の場合は、妊娠初期はつわりがひどくて何もできず、妊娠後期~臨月は、お腹も大きくなって常に張っていたので激しく動くことが出来ず寝ていることが多かったです。なので、安定期の頃は比較的体が動く時期だったのでその頃に掃除すればよかったです。妊娠中は何があるか分かりませんので無理は禁物ですので、自分のペースでやってみるといいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です