妊娠中にやっておきたいこと【初期〜後期】

先輩ママの経験談として、妊娠中にやっておけばよかったと思うことを教えてください

妊娠初期はつわりで気分が悪いことも多いですが、それがおさまれば、一番おすすめしたいことは温泉です。

温泉は不特定多数の人が入浴しているため、抵抗力が弱まっている妊娠中では感染症をもらう恐れがあったり、足元が滑りやすく転倒の危険があるために、自己責任のもとで行くことになります。しかし、子どもが生まれてみるとしばらくは行けなくなりますので、温泉好きの私としては行っておいてよかったなと思っていることのひとつです。またタイミングとしては、足元が見えにくくなる妊娠中期までがおすすめです。
また温泉は抵抗がある場合、旅行に行くこともなかなかできなくなるため、安定期などのタイミングを見て、夫婦の思い出を作っておくこともおすすめです。
後期からはとにかく歩いておくこと、そして家の片付けをしておくことが産後に役立ちました。産後は身体的にも赤ちゃんのお世話的にも、自由に動くことができなくなります。ですので、家の片付けをしておくことで、無駄な動きを省き、最低限の整理整頓さえできれば家が乱れないように保つことができます。

そしてなんといっても、よく歩き、出産時から産後のための体力をつけておくことです。出産は本当に体力勝負になり、体力がないと長引いてしまうこともあります。また、産後も不眠不休の育児が待っているので、妊娠中に動ける方はどんどん動いておくことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です