食事が大事!妊娠しやすい食事を考える。

人が生活をしていく上で重要な「食事」
生きていく上で最も重要な事ではないでしょうか。
ただ生きていくためだけに食べることだけでなく、体の健康を維持するためにバランスの良い食事を摂るということは日頃から心がけたいものですね。

0820b645551580f3c6471b114c0af800_m

赤ちゃんを授かるためにも妊娠しやすい体作りが重要です。
妊活の第一歩は食事からといえるでしょう。
毎日食べている食事、つまり摂り入れてる栄養素を妊娠しやすい食事に見直すことが重要です。
赤ちゃんを授かるためだけではなく、生まれてくる赤ちゃんの体を健やかにするためにも、食生活を見直してみましょう。
具体的にどのような食生活が望ましいのでしょうか?

妊活に適した食生活のポイント

卵子の質を良くする食べ物と、精子の質を良くする食べ物があります。
食事全体のバランスよくし、卵子と精子の質を向上させる食べ物を取り入れることを意識するだけでも、かなり妊娠しやすい体になると思います。

卵子の質を良くする食べ物。

卵子の質を落としてしまう『活性酸素』を取り除くことが、卵子の質を良くするために非常に重要なことです。
活性酸素を体内から除去する栄養素として、βカロチンビタミンCビタミンEなどがあります。これらのビタミンは抗酸化ビタミンといわれ、緑黄色野菜に多く含まれています。抗酸化ビタミンは、体の中では作り出すことができませんので食事から摂取します。

強い抗酸化作用をもつポリフェノールも効果的です。

13d2a421ff1dc7d1670b7649e935a8a1_m

また、水素も酸素と結びついて水となることから強い抗酸化作用があることが知られています。そのため最近では高濃度の水素を発生してくれる水素発生機が人気です。

水素水のメリット・デメリット

具体的には?

βカロチンの多く含まれている人参。活性酸素を取り除いてくれるリコピンと、ビタミンCが豊富なトマト。抗酸化ビタミンとポリフェノールが含まれているカボチャ

その他にも、ブロッコリー、ココア、赤ワイン、大豆、アーモンドなどが卵子の質を良くしてくれる食べ物ですので、バランスよく食事に取り入れましょう。

精子の質を良くする食べ物。

精子はタンパク質からできています。
そのため、良質なタンパク質を取ることが精子の質を向上させるのには望ましいのです。

摂取する時のポイントは、動物性タンパク質(肉、魚、卵など)と植物性タンパク質(大豆、納豆などの大豆製品など)の両方をバランスよく摂ることです。

男性ホルモンの代謝に必要な亜鉛も、意識して摂りたい栄養素です。亜鉛は精子の構成成分でもあり、亜鉛が不足すると、前立腺障害を招くこともあります。

ファストフードには亜鉛が少ないため、よく食べる人は注意が必要です。

7faee51bbfaf9a5668c5a9fa64222183_m

具体的には?

強力な抗酸化作用を持ち、ビタミンCを多く含むジャガイモ。亜鉛とグリコーゲンが豊富で、代謝の促進もサポートしてくれる牡蠣。亜鉛とタンンパク質、ビタミンEが豊富なタコ

骨の生成に欠かせないカルシウムを含み、免疫力を上げる効果もあるヨーグルト。その他には、赤身肉、魚、卵、納豆、トマトなどを摂り入れると良いでしょう。

子宮の環境を良くしてくれる食べ物

子宮の環境を良くするというのは、子宮や卵巣の妊娠力を向上し、着床しやすい環境にすると言う事です。
子宮や卵巣の妊娠力を高めるためには、血液の流れが良いと言うのが一つのポイントです。
血液の流れによって栄養や酸素を運ぶわけですから、血流が悪くなってしまうと子宮や卵巣の働きが低下してしまいます。
そのため「体をあたためる」「冷え症は良くない」と言われる事が多いのです。
また受精卵が着床しやすい環境にするためには、子宮内膜がふかふかのベットのように厚くなる事が大切です。
子宮内膜を厚くするのは、亜鉛や鉄分、タンパク質、ビタミンAが必要だと言われています。

d7e609b4452e7f2eeb1d4c86ea62c878_s

具体的には?

血行を良くする栄養素・ビタミンEが多く含まれているのは、カボチャ・アーモンド・モロヘイヤ
ショウガオールという血行促進と体内の温度を上げる成分が含まれている生姜
子宮内膜を厚くするために不可欠な、亜鉛を多く含む牡蠣。鉄分を多く含むレバー小松菜
着床しやすい環境に導くイソフラボンは、豆腐納豆きな粉などに多く含まれます。

妊活の成功率UP!には、妊娠しやすい子宮環境作り!

食事で全てをまかなうのは大変

妊娠しやすくなる食事というのは、卵子の質を上げ、精子の質を上げる食事なのですが、上で紹介したようなものだけ食べていればいいというわけではありません。
ベースには、バランスの良い食事というのもがあって、その上でこういうものを摂れば、卵子や精子の質の向上が見込めますということです。

しかし、バランスの良い食事を毎日とっていくというのも難しいのが現状ですよね。
そんな悩みを解決してくれるのがサプリメントです。
現代では、サプリメントも進化していて、足りない栄養素をピンポイントに補うものや、総合的に摂れるもの、妊活にいいものに特化したものなどバラエティ豊かなラインナップがあります。
妊活に最適な葉酸を含むサプリメントは【自信を持っておすすめ!葉酸サプリ通販ランキング】で紹介していますので、興味のある方はごらんになってください。

また、サプリメントと合わせて摂りたいのが水素水。
体内の活性酸素を排除してくれるもので、卵子と精子の質を上げる力を持っています。
水素水については【妊活におすすめ水素水のタイプ別メリット・デメリット】のページで詳しく説明しています。

まとめ。

妊娠しやすい食生活とは、精子や卵子の質が良くなる食品を意識して摂ることです。
ただし、極端に食べ過ぎたりするのはかえって悪影響なので、いろいろな食材から栄養バランスを考えて摂取してください。
また食べ過ぎを防止して消化を助けるためにも、良く噛んで食べましょう。
現代社会では亜鉛不足になりやすいので、外食やファストフードばかりにならないように気をつけましょう。
サプリメントで足りない栄養素を補うのもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です