【体験談】妊娠中の楽な寝方について

妊娠中の睡眠について

妊娠週数が進むにつれ、どんどん大きくなるお腹。
大きくなるお腹を見て幸せを感じる一方、困ることがありました。
妊婦

それは、楽な寝方が見つからないこと。

妊娠中は昼間でも、いつもより眠いことが多かったので、なるべく寝たかったのです。
ですが、どの方向を向いてもどんな体制をとっても、大きくなったお腹が苦しく寝づらい時期が続きました。

安眠のための試行錯誤

普段ならうつ伏せになって顔だけ横向きで寝るスタイルが一番寝やすい私ですが、もちろんうつ伏せなんてできるはずもなく、、。

横向き、仰向け、ソファにもたれて座って寝るなど、様々な方法を試しました。
結論から言うと、その日その日で楽な寝方が違いました

人それぞれあると思うのですが、寝相のレパートリーを増やし、その時々に楽な姿勢を見つけるのが一番ではないかと思います。

その中でも私が寝やすい頻度が最も高かったのは抱き枕を足の間に挟み、左腕を下向きの横向きの寝方です。

妊娠前は抱き枕は使ったことなかったんですが、ある夜掛け布団を足で抱え込むとお腹が安定して寝やすいことに気づいたんです。でもそうすると掛け布団をもう一つ用意しなくてはいけません。どうせ買うならと昼間でも居間においておいても大丈夫なデザインの抱き枕を購入することにしました。

私が使っていたのは「エンジェルサポート抱き枕」というやつなんですが、その日その日によって形を変え、支えてほしいところに使えたので重宝したアイテムです。

妊婦さん向けに考えられている商品はちゃんといろいろ試行錯誤されて作られているんだなと感心しました。

ぜひ試してみてください。

愛媛県 20代女性 Mさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です