不妊治療のステップアップをしたほうがいいのか

不妊治療へのタイミング

結婚後、私も主人も仕事が忙しく子供のことを考える余裕はありませんでした。
数年たって落ち着いたので、夫婦で子供をどうするかを話し合いました。
このときの話し合いで「そろそろ子供を」ということになったのです。
その時、私は32歳でした。
744673f78fd7fa858750ece9204a2956_s
私も主人も、すぐに子供を授かるだろうと思っていました。
恥ずかしいのですが、妊娠や出産についての知識が足りていなかったのです。
妊娠しやすい日と言われている排卵日あたりで子づくりをすれば、そのうち授かるだろうというつもりでいたのです。
ですが、もともと生理周期が乱れることが時々あったので、自己流でタイミングをとっても妊娠は出来ませんでした。

妊娠についての知識不足

1年が過ぎ、お互いが「なかなか出来ないね」と思い始めました。
そこで初めて、妊娠についていろいろ調べてみたのです。
知らないことだらけで、ショックでした。
女性は妊娠する力が、年齢とともに落ちてしまうこと。
高齢出産には、様々なリスクの可能性があること。
こんな大切なことを知らないままだったなんて。
焦りを感じて産婦人科へ行きました。
タイミング法を指導してもらい、食事や日常生活にも気をつかって本格的に妊活を始めました。

ステップアップする? しない?

結果から言うとタイミング法は1年近く試しましたが、上手くいきませんでした。
不妊治療に力を入れている病院でもなかったので、他の不妊治療専門のクリニックにうつることにしました。
もっと早く、病院をかえれば良かったのかなとも思いました。
そうすれば、もっと適切なアドバイスなどをしてもらえたかもしれないのです。
新しいクリニックでは、最初から人工授精を勧められ戸惑ってしまいました。
ですが、妊娠の確率を高めるためにも不妊治療のステップアップは必要だと説明されました。
結果が出ないから、次のステップへ進むのは自然なことなのですが、自分の年齢と、かかる費用や体への負担を考えてしまいます。
もしここでも結果が出なかったら、さらに次のステップに進むのか、諦めるのか。
思い切って人工授精をせずに、さらに次のステップの「体外受精」を試みるという選択肢もあると、先生からお話ししてもらいました。
夫婦でたくさん話し合って、人工授精で子供を授からなかったら次のステップには進まないことにしました。
幸い赤ちゃんを無事に授かりましたが、不妊治療を受ける場合には「どこまで頑張るのか」ということを最初に夫婦でよく話しておくほうが良いと思いました。
不妊治療に挑戦する回数は限られています。
時間もかかることなので、ステップアップするのかどうかも含めて、話し合いをされたほうが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です