【体験談】妊活中は適度なストレス発散と体温や食事管理が大事

妊活中に実践したこと

妊活していると親戚等の存在が気になったり、焦りを感じてしまうこともありがちです。でも妊娠にストレスは大敵! なので私は適度に趣味を楽しんだり妊活以外のことにも目を向けたりと、妊活中に息抜きすることも心がけました。
bd287132f46515467053451071e99833_s
妊娠した友達や子持ちの友達がいてもあまり羨ましがらず、なかなか難しいと思いますが意識し過ぎないことも大事だと思いました。

また、妊活時は栄養状態に気を配る必要もあるので、栄養不足に成らないようにたんぱく質をしっかり摂取するように努めました。そんな時に便利なのがサプリメントで私もよく活用しましたよ。

妊活中のサプリメント

最近は国産や無添加など安全性が非常に高いサプリメントも多いです。
私の妊活中は葉酸のサプリメントや、不妊に効くと評判のマカのサプリメントをいつも飲んでいました。
4adc4099342659140a1205d57baf1daa_s
葉酸は、赤ちゃんの先天性の奇形を防いでくれたり、二分脊椎症や無脳症等の深刻な神経管閉鎖障害のリスクを下げるためにも欠かせない栄養素です。厚生労働省でも進められているらしいです。

妊娠する前から不足させないよう配慮する必要がありますし、造血作用にも優れているので、妊活に悪影響になってしまう貧血予防のためにも葉酸はサプリで補っていました。

葉酸サプリは、ただ単純に葉酸のみが含有されてるのではなくて、ビタミン類や多彩な鉄や亜鉛といったミネラルも配合されているものも多く売られてるので、妊活中の栄養補給としても大活躍です。

ちなみに、私が飲んでいたサプリメントはマカと葉酸が同時にとれるこちらの「マカto葉酸」でした。このサプリは小粒で飲みやすいので助かりました。

ベストな体を目指す

また、妊活時はあまり痩せすぎていても妊娠しづらいくなります。かなり痩せ型だった私は少し増量することを決心して、積極的に食事量を増やし二妊活中に4kg体重を増やしました。

しっかりバランスよく食べて栄養不足にならないようにしたり、葉酸のサプリメントを飲んだりするのはもちろん、身体を冷やさないよう素肌を出す格好や薄着することは控えめにし、身体を温めて体温をアップさせることも妊活時は常に意識していました。

ねぎしょうがなど、体を温める食べ物を摂るのもオススメです。

こういったことを意識して心がけていたら私には赤ちゃんが来てくれました。私の経験が少しでもベビ待ち中の方の参考になれば幸いです。

大阪府 20代女性 Sさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です