二分脊椎症の予防は葉酸サプリが有効。オススメの葉酸サプリは?

505e45e88faef1002a598e7ed5aebd0d_s

二分脊椎症(にぶんせきついしょう)とは先天性奇形であり、カラダに麻痺などが起こるため終生にわたる治療とリハビリが必要です。そんな二分脊椎症ですが、妊娠中の葉酸の摂取によって予防できると言われています。

そのため厚生労働省は、平成12年から妊娠を希望している女性に葉酸の積極的な摂取を推奨しています。

二分脊椎症とはどのような症状で、どのような原因で起こるのでしょうか。また、葉酸を摂取することで、本当に二分脊椎症は予防できるのでしょうか。今回はそんな二分脊椎症と葉酸についてまとめてみました。

二分脊椎症とは

まずは二分脊椎症(にぶんせきついしょう)について詳しくご紹介します。二分脊椎症は先天異常の一つで、主に仙椎、腰椎に発生するが、稀に胸椎、頚椎にも生じ、その発生部位から下の運動機能と知覚が麻痺し、内臓の機能にも大きく影響を及ぼします。脳や脊髄といった中枢神経系になる神経管が作られる妊娠4〜5週頃に起きると言われています。

二分脊椎症は、神経管の下部で閉鎖障害が発生した場合に発症します。また、同じ時期に起きる無脳症は神経管の上部で閉鎖障害が発生した場合に発症すると言われています。

致死症である「無脳症」を予防する葉酸

二分脊椎症の症状は?

二分脊椎症は脊髄が脊椎の外に出てしまい、癒着や損傷をして様々な神経障害を起こす状態のことです。

症状には個人差があるのですが、発生部位から下に向かっての運動機能と知覚が麻痺し、内臓機能にも大きな影響があります。

二分脊椎症には「顕在性二分脊椎症(開放性)」と「潜在性二分脊椎症(脂肪腫)」に大別されます。

顕在性二分脊椎症の場合には、産まれた後すぐに背中の閉塞手術が必要です。損傷場所により、症状は軽度〜重度と様々です。下肢障害は車いすや補装具等が必要になります。

排泄障害の場合には、導尿・浣腸・洗腸の対処が必要になります。

潜在性二分脊椎症については、幼児期にはあまり症状は現れませんが、成長期に脊髄係留症候群の危険性があります。

腰の辺りで脊髄が癒着して、成長に伴い身長が伸びることによってその部分が引き延ばされてしまうのです。そのため足や排泄のための神経の機能が低下し、転びやすくなったり、尿を漏らしてしまう症状が出てくることもあります。

二分脊椎症の原因は?

主な二分脊椎症の原因は、完全には解明されていませんが、環境・遺伝子・栄養の要因が考えられます。

環境による原因としては、肥満や糖尿病、妊娠前期の高熱発作、ビタミンAの過剰摂取などの影響です。

遺伝子による原因としては、なんらかの遺伝子異常ではないかと考えられています。この遺伝子が原因の場合は残念ながら予防は困難です。

栄養による原因としては、葉酸の摂取不足だと言われています。逆に言えば葉酸の摂取によって二分脊椎症の発生リスクを減らすことが分かってきました。実際、厚生労働省では葉酸の摂取によって二分脊椎症の発症リスクを70%減らせるとしています。

二分脊椎症を予防する「葉酸」

葉酸は、細胞分裂や細胞の成長をサポートする、人間の体の生成に必要不可欠なビタミンBの一種です。葉物の野菜に多く含まれていることから『葉酸』と呼ばれます。また、赤ちゃんがお腹の中で成長する時に、特に必要になるため「赤ちゃんのビタミン」とも言われています。

その葉酸が不足すると二分脊椎症や無脳症の発生リスクが高まってしまいます。

葉酸を積極的に摂取しているアメリカ・カナダ・イギリスでは、二分脊椎症の発生率は大きく減ったそうです。

日本では、二分脊椎症の発症率は10000件の分娩のうち6名と言われています。日本は二分脊椎症の発生率は減ることがなく、ここに対策の遅れが見えました。

そのため平成12年より厚生労働省は、妊娠を希望する女性は積極的に葉酸を摂取するように推奨しています。二分脊椎症の発生リスクを低くするには、妊娠の4週間前〜妊娠12週まで1日400μg葉酸サプリメントを内服する必要があると言われています。

ちなみに、食物に含まれる天然の葉酸ではなく、葉酸のサプリメントによる摂取が強く推奨されているところがポイントです。

日本ではいまだに「妊娠してから葉酸を摂取する」、もしくは「摂取の必要性を初めて知る」女性がまだ多いのですが、二分脊椎症の予防のためには妊娠前からの葉酸摂取が重要です。

二分脊椎症にオススメの葉酸サプリは?

それでは葉酸サプリの中でも二分脊椎症にオススメのサプリをご紹介します。一口に葉酸サプリといってもその種類は大変多く、メーカーによって葉酸以外にも多くの成分が含まれていて、効能が少しづつ違います。

そこで、このサイトの管理人『葉子』がオススメする葉酸サプリをご紹介します。
二分脊椎症に効果的だと思える葉酸サプリメントはズバリ!

ベルタ葉酸です。

どの葉酸サプリを買ったとしても1日に必要な葉酸の摂取量は満たしています。では、そんな中でベルタ葉酸がなぜオススメなのか。ベルタ葉酸が二分脊椎症の予防に効果的だと思える理由は以下の3つです。

  • ベルタ葉酸サプリの中に入っている葉酸は、モノグルタミン酸型葉酸
  • ビタミン・ミネラル27種類に、18種類の野菜6種類の美容成分を配合。
  • 国内生産・無添加で安心。

やはり一番のオススメ理由は合成葉酸のモノグルタミン酸型葉酸を使っているということです。他のサプリメントは天然由来のポリグルタミン酸型葉酸を使っていることが多いのですが、モノグルタミン酸型葉酸のほうが吸収率が約2倍も違います。

天然由来の葉酸のほうが良いのでは?と勘違いされている方も多いのですが、厚生労働省が推奨しているのは吸収率の良い合成葉酸なのです。とくに野菜などに含まれる天然由来の葉酸では吸収率が悪すぎて意味がありません。二分脊椎症の予防を本気で考えているのであれば、厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型の合成葉酸を摂るほうがいいのは間違いないでしょう。

さらに、お腹の赤ちゃんの成長を助けてくれるビタミンや野菜成分が入っているのも見逃せません。

これらの理由から、このサイトではベルタ葉酸を二分脊椎症の予防にオススメの葉酸としてご紹介しています。ちなみに、いまなら定期購入33%OFFですよ。お早めに。

ベルタ葉酸サプリ公式ページ

まとめ

二分脊椎症は下肢の麻痺・変形、排泄場外など多岐にわたるため、脳神経外科・小児科・泌尿器科・整形外科・リハビリ科などを中心としたトータルケアが必要になってきます。

繰り返しになりますが、二分脊椎症の原因の一つは葉酸の摂取不足であり、妊娠前でも積極的に葉酸を摂取することで二分脊椎症の発生リスクを大幅に低くすることが可能なのです。

妊活中に適した栄養素を含む葉酸のサプリメントも多数ありますし、将来やってくる赤ちゃんのためにも葉酸のサプリメントは早めに取り入れるようにしましょう。

妊活中にオススメの葉酸サプリ通販ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

葉子

こんにちは、葉子です(^^) 現在二児の女の子の子育て中。 妊娠、お産、子育てはすごく大変ですけど、こどもの笑顔を見ているとそんな苦労なんて一瞬で吹き飛ぶほど幸せな気持ちになります。 現在三人目を計画中ですが、楽しんで妊活していきたいです♪