やっておけばよかったマタニティーフォト

先輩ママの経験談として、妊娠中にやっておけばよかったと思うことを教えてください

現在3人の子を持つ母です。
私の最大の後悔はマタニティーフォトを撮っていない事です。
1人目の時にはマタニティーフォトにはそこまで興味を持っていませんでした。

しかし、最近になるとマタニティーフォトを撮る妊婦さんはとても多く、逆に撮っていない人の方が少ないのではないでしょうか。
私の場合、3人共撮っていません。
この先もう1人…の予定もありません。

人生の中で数回しか体験できない、そして女性だけが体験できるという何にも変えられないものがあります。
初めて妊娠した時はどんどん変わって行く体型や、日に日に大きくなるお腹になかなかついていく事ができませんでしたが、今思えばすばらしい事を体験できたと思っています。

その姿を思い出に残しておけばいつでも妊娠中の頃を思い出す事ができ、自分の子供にも見せながらいろいろな事を教えてあげる事ができると思います。
マタニティーフォトだけではなく、子供が生まれてからも写真は絶対に撮るべきだと思います。
毎日毎日表情も違いますし、その時は1度しかありません。
二度と戻す事なんてできません。
ですから、現在妊娠中の方、子育て真っ只中の方は、1日1日を大切にしその時にしかできない事を思い出として写真に収めてほしいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です