妊活におすすめなマカサプリランキング

マカサプリランキング

妊活に有効な成分をたくさん含まれていると注目されているマカ。
マカは男性の精力を向上することで知られていますが、妊活サプリとして女性にもお勧めです。
マカには血行を良くするため冷え症の改善に役立ち、またホルモンバランスをととのえる効果があるため、生理不順の改善が期待出来るのです。
マカは素晴らしい効果を持っていますが、サプリメントの含有量が低いと効果も期待出来ません。
サプリメントのマカに注目して、おすすめのマカサプリメントを分かりやすく解説&紹介します。
b50915880dc60d1feff63605930de36a_s

1位 ハグクミの恵み

 

内容量120粒(1日のめやす 4〜8粒)
 1粒当たりのマカ含有量200mg
 初回価格 2980円(送料無料)
二回目以降の価格5984円(送料無料)
一日当たりのコスト 約99円(初回価格)
 その他の成分ザクロ

おすすめポイント

マカの含有量200mgのマカプリメント
安全で高品質な日本産のマカを使用。
血の巡りを良くし、ホルモンバランスを整えてくれるザクロもたっぷりと配合。
1日99円〜と、長く続けやすい価格。

日本産のマカの高い品質に、女性の体の巡りを良くするザクロをプラスしたマカサプリ

マカサプリメントの多くには外国産のマカが使用されていますが、『ハグクミの恵み』は日本産のマカも使用。
日本産のマカは外国産のマカに比べ、マカの主成分であるベンジルグルコシノレートが数十倍もふくまれています。
ベンジルグルコシノレートは、ホルモンバランスを整える作用があり、男性機能を改善し、女性の生理周期を正しく戻すことで不妊の改善に役立つと言われています。
ポリフェノールが多く含まれたザクロも配合しているので、エイジングケアにもぴったり。
女性の体に嬉しい成分がぎゅっと詰まったマカサプリなのに、1日99円〜とリーズナブルなのも魅力。

2位 マカto葉酸

内容量 180粒(1日のめやす 6粒)
1粒当たりのマカ含有量100mg
 通常価格4600円
定期購入価格4100円
一日当たりのコスト約132円
その他の成分 葉酸

おすすめポイント

よけいなものが入っていないシンプルなサプリメント。
妊活中や妊娠に摂りたいマカと葉酸だけを配合。
リピート率93%

不必要な成分が含まれていない国内生産の安全なサプリメント

サプリメントの中には、美容成分などがプラスされたものもたくさんあります。
『マカto葉酸』は、妊活に適したマカと葉酸だけを配合。
よけいなものを含まないので、本当に必要な成分だけを摂取することが出来ます。
安心で安全な国内生産。
一粒当たりの葉酸は66ugなので、葉酸の量をコントロール出来る。
妊活中〜妊娠3ヶ月前に必要な葉酸の推奨摂取量は400ugのため、『マカto葉酸』を6粒摂取すればOK。
授乳期に必要な葉酸の推奨摂取量は100ugのため、2粒摂取。というふうに、必要な分だけ摂取出来るので過剰摂取の心配がない。

3位 full-me MACA MIU(フルーミーマカ ミウ)

内容量90粒(1日のめやす 3〜6粒)
初回価格

2980円(2回目以降 4980円)

通常価格7980円
一日当たりのコスト約199円
その他の成分 葉酸、生姜

おすすめポイント

国産マカを100%使用したマカサプリ。
高吸収・無臭なソフトカプセルで飲みやすい。
妊活マカ検索ランキング1位。

国産無農薬のマカを徹底した品質管理のもとで生産

無農薬の国産マカを100%使用し、厚生労働省認可のGMP認定工場で生産しているので安心。
マカだけでなく、赤ちゃんの成長に必要な『葉酸』、冷えの改善に効果のある『生姜』も配合されている。
葉酸が配合されているので、妊娠前・妊娠後と飲み続けることが出来る。
ソフトカプセルを採用しているので、高吸収なうえに匂いもなく体調が不安定な時にも飲み続けることが出来る。
使用してみた方の実感率が74%と高い。

まとめ

マカは、男女ともに妊活に役立つ効果が得られることで注目されています。
ホルモンバランスをととのえることで、生理周期が正しくなり妊娠しやすくなります。
また血行を促進することで、冷えが改善され、卵巣や子宮の環境が改善されると言われています。
マカサプリメントには多くの種類があり、特徴も様々です。
マカの含有量が多いものが良い人。
なるべくコストを抑えたい人。
マカ以外に葉酸なども一緒に摂取したい人。
今回のランキングが参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です