骨盤底筋を鍛えておけばよかった!

先輩ママの経験談として、妊娠中にやっておけばよかったと思うことを教えてください

妊娠中、いや、妊娠前からやっておけばよかったことは、骨盤底筋を鍛えることです。
私は二人出産いたしましたが、二人とも切迫早産で2か月くらい入院する羽目になりました。
切迫流産で安静に、切迫早産で安静にしていたことで筋力が完全に低下し、出産でものすごく苦労しました。
切迫早産の原因のひとつに、自分は骨盤底筋が弱かったのではないか、と思っております。
骨盤底筋が弱いと子宮を支える力も弱くなり、子宮頚管が短くなり切迫早産につながります。
産後は尿漏れなどのトラブルもあり、これも骨盤底筋が重要です。
私は一人目のトラブルから助産師さんにマタニティーヨガはとめられてしまいましたが、経過が順調であれば、積極的に体を動かすことをお勧めします。
産後は出産でもへとへとになったうえにハードな生活が待ち構えています。
すこしでも骨盤を早く締めて正しい姿勢を取り戻し、体力をもどし、筋力をもどせれば、育児負担も元気に乗り越えられると思います。
産後、免疫も体力も低下しかなり苦労しました。産後4年たって腰痛を経験し、整骨院などにいくと、どこでも、もうケチョンケチョンにいわれるほど骨盤はゆがんでいるし、姿勢はわるいし、ないといけない筋力はまったくないし、今本当にがんばってとりもどす、いや、初めて自分のからだと向き合うことになりました。
そうなってから経験するより、地道に早めに筋トレの方法を学ぶなど、体と向き合う方法を知っておくことをお勧めします。
妊娠、出産は何がおきるかまったく予想がつきません。育児もそうかもしれません。自分にトラブルがおきるとまわりみんなが動けなくなります。
安静はしかたがないのですが、そのあとに戻す方法をしっておけば、この数年の苦労はもう少し軽かったのかなぁと、後悔しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です