妊娠中に骨盤のケアを怠り腰痛持ちになってしまった

先輩ママの経験談として、妊娠中にやっておけばよかったと思うことを教えてください

 

私は妊娠中に骨盤ケアをしませんでした。
同じく妊娠中の友人は安定期に入った頃からきちんと骨盤ベルトや腹帯を着用していましたが、私はというと、夏場で暑いのもあり、骨盤ベルトも腹帯も着用していませんでした。
臨月を迎えた頃に急に腰や骨盤周りが痛むようになりました。
検診で産婦人科を受診した時に相談した所「腹帯はちゃんと着用していますか?」と聞かれました。
「一応持ってはいますが着用してません」と答えると、
「腹帯は赤ちゃんを守るだけでなく、骨盤を支えて腰痛の防止にもなるので付けるようにしてください」
と言われてしまいました。
それからは腹帯をするようになりましたが時すでに遅く、腰痛はなかなか改善しませんでした。
出産後には骨盤の歪みからますます腰痛がひどくなり、歩くのも痛い毎日でした。
産後は骨盤ベルトをしっかり着用していたのですが、産後1年経ってもまだ腰痛が少し残っています。
一方、妊娠中からきちんと腹帯や骨盤ベルトを着用していた友人は、腰痛とは全く無縁の生活を贈っています。
妊娠中に怠けずにきちんと骨盤ベルトや腹帯をしておけば、腰痛持ちにならずに済んだかもしれないと後悔しています。
現在妊娠中の方で腹帯や骨盤ベルトをしていない方には、私のように産後腰痛に悩まない為にも、是非骨盤ベルトや腹帯を着用することをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です