【体験談】紙おむつと布おむつ、どちらにする?

紙おむつと布おむつ

私が長男を出産する時に、おむつのことでちょっともめました。
紙おむつ

私は紙おむつを使うつもりだったのですが、義母さんが「布おむつが一番いいのよ」と布おむつを縫って送ってきたのです。布おむつなんて使ったこともないし見たこともなかったので、どうしたら良いのかまったく分かりませんでした。

とりあえずネットで調べたりママ友に聞いてみたりして、いろいろ調べるところからスタートだったので、ちょっと骨が折れました。さらに、布おむつのためのカバーや、洗うための洗剤やバケツなんかも用意しないといけません。はっきりいって、めんどうだし出費もかかりました。

でも、ママ友の中には布おむつのほうが良いと言うママもいたので、やってみることにしようと思ったのです。

布おむつの長所と短所

布おむつの長所は、ズバリエコだということですね。さらに、布の感触も紙よりもやわらかくて気持ちいいです。
あと最初に必要なもの(おむつ、おむつカバー、洗剤など)を用意してしまえば、あとは繰り返し使えます。枚数を気にせず、どんどん替えてあげれるし長い目で見れば経済的だと思います。
あと濡れた感じが分かりやすいので、おむつが早く外れると言う話も聞きました。

ただ、とにかく手間はかかります。
息子の場合、紙おむつよりも横から漏れたりすることが多かったです。ですから洗濯物の量はすごく増えました。育児で疲れている時には、本当におむつの洗濯がきつかったです。

紙おむつの長所と短所

紙おむつの長所は、とにかく簡単ということです。なにしろ洗わなくていいんですから。あとは布おむつより、漏れも少なかったように感じました。

ただ盲点だったのですが、ゴミの量が増えるということです。毎日何枚もの使用済みの紙おむつがゴミとして出ます。うちはとくにマンションの5階だったこともあり、家のゴミと大量のおむつを持っていかないといけないのでゴミ出しが大変でした

さらに、おむつのストックがなくなる前に買い足しにいかないといけないので、しょっちゅうおむつを買いにいっていました。やはり布おむつよりお金がかかるのは間違いないですね。

ライフスタイルに合わせて使用する

最終的に、私は紙と布を使い分けることにしました。

赤ちゃん笑顔

産後の体調が良くなかったので、新生児の時には紙おむつを使いました。とても布おむつを洗濯できるような余裕はなかったのです。

その後、長時間外出する時や夜の間だけ、紙おむつ。家の中や普通のお出かけには、布おむつ。
こんなふうにしていました。

幸いうちの息子はどちらでもおむつかぶれは起きませんでしたが、布おむつが合わない赤ちゃんや、紙おむつが合わない赤ちゃんもいます。

ですから、「絶対に紙おむつ!」とか「布おむつじゃないくちゃ!」と決めなくても良いかなと私は思います。

赤ちゃんとママにあったほうを選択するとよい思います。

熊本県 30代女性 Iさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です