生理不順、イライラなどの女性のトラブルに効く「 桃核承気湯」

生理不順や生理痛、更年期障害など女性特有のトラブルは不妊の原因になってしまいます。
桃核承気湯は、そのような症状に効果のある漢方薬です。

血の巡りが悪くなることによっておきるホルモンバランスの異常を解消します。
腰痛や便秘、イライラなどにも効くと言われています。

漢方薬は体の内側から体全体の調子を整えてくれるので、原因がはっきりしない不妊症に用いられます。
中でも桃核承気湯は強い生理痛や便秘がある方に向いている漢方薬です
桃核承気湯の成分、作用についてまとめてみました。

漢方薬

漢方薬とは、中国で発達し日本独自の発展をしてきた伝統医学のことです。
体全体の調和を重視し、人間が本来持っている自然治癒力を高めます。
女性は妊娠しやすい体に、男性も精子の状態が改善するように体全体を整え、原因が分からない不妊にも対処します。
漢方薬は妊活のための体質改善に最適です。
一人一人の体質にあった漢方薬を処方しますので、服用が向いている方と、服用を避けたほうが良い体質の方がいます。
専門店の薬剤師に相談の上で服用されてください。

成分

桃核承気湯は、桃仁・桂皮・大黄・甘草・芒硝の5種類の生薬が配合された漢方薬です。
天然由来の生薬を組み合わせることによって、血を補い体質を改善します。

作用

桃核承気湯はイライラや便秘を治す効果とともに、強い生理痛、生理不順にも効果のある漢方薬です。
これらの症状は女性によくみられますが、不妊の原因にもなるので注意が必要です。

桃仁は、血行を促進します。
桂皮は、のぼせやイライラを解消します。
大黄と芒硝は、熱を冷まして便秘を治します。
甘草は、胃腸の消化と吸収機能を改善します。

桃核承気湯は、血行が悪い・のぼせやすい・便秘・強い生理痛・生理不順の症状がある方に向いている漢方薬です。
血行を良くしてホルモンバランスを正常に戻すことで生理周期を整えます。
生理周期が整うと、それに伴うイライラや腰痛や便秘も合わせて改善することができます。
体全体の不調が良くなることで、妊娠しやすい体質へと改善します。

桃核承気湯は、軟便・下痢・胃腸が弱い・体力が低下している方は、症状が悪化することがあるので服用には専門家の指示に従ってください。

まとめ

5種類の生薬が配合された桃核承気湯は、生理不順・更年期障害・イライラ・腰痛・便秘・めまい・生理痛などに有効な漢方薬です。
血行を良くしホルモンバランスを整え、生理周期を正常にすることで、妊娠しやすい体に改善します。
桃核承気湯は不妊治療に適した漢方薬です。

※漢方薬は一人一人の体質に合わせての服用が大切です。服用の際には専門の薬剤師に必ず相談してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です