もしかして『2人目不妊』?

次も上手くいくと思っていた人が大半

赤ちゃんが欲しいと思ってから数ヶ月で、すんなりと授かり、育児も一段落。
そろそろ2人目が欲しいなと考え始めました。
ところが、半年経っても1年経っても妊娠しません。
1人目は特に何もしなくても自然と授かったので、まさか2人目でこんなに時間がかかるとは思ってもいませんでした。
ed46b06e88170237339ef949ff91f3ec_s

『2人目不妊』

そんな時、ママ友の1人から『2人目不妊』という言葉を聞きました。
妊娠中はネットや雑誌でいろんな情報を集めていましたが、出産後は育児に追われて雑誌などを読む暇もありませんでした。
あと、なんとなく聞いたことはあったけど、自分には関係ないと思っていたのです。
ママ友の中にも同じように「2人目が欲しいんだけど・・・」って言ってるママ達がいて、どうして2人目は妊娠しにくいんだろうと不思議に思いました。

2人目からの妊活

なんの問題もなく1人目を妊娠したので、まさか自分が妊活をすることになるとは。
具体的になにをしたら良いのか分からなくて、ママ友にもアドバイスしてもらいました。
まずは、生活を見直しから始めることにしたのです。
今までは「自分の時間が大事」だったので、子供が寝た夜中に録画したドラマを見たり読書をしたりして、かなり夜更かしをしていました。
体に良くないと思い、早寝早起きを心がけることにしたのです。

そして、食事。
甘いものやカップラーメンが好きで、これも夜中に楽しんでいました。
体重もドンドン増えていたし、これでは赤ちゃんを授かるはずありません。
バランスのとれた食事にして、お楽しみはほどほどにおさえました。

あとは、年々冷えがひどくなってきたように感じていたので、体を冷やさないようにしてみたのです。

もっと早くに妊活を始めていれば

妊活を初めて1年。
待望の赤ちゃんを授かることが出来たのです。
このまま進展がなかったら、病院にいって不妊治療を始めようかと夫婦で話していた頃の出来事でした。
今思えば、子供が何人欲しいかとか、兄弟の間を何年離すのかとか、もっともっと夫婦で話しておくべきでした。
そうすれば、早い段階で「そろそろ体の調子を整え始めないと」とか、出来ることがたくさんあったと思います。
漠然と考えているだけだったから、苦労して慌てることになったと思っています。
なんとか2人目を授かることは出来ましたが、妊活を始めるのが遅かったら妊娠は難しかったかもしれないなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です