【体験談】排卵検査薬を使ってみて

排卵検査薬を使った妊活

結婚してしばらくして、子供がほしいと思い始めました。
周りは結婚してすぐ授かるか出来婚が多かったので、自分もすぐできるだろうと考えていたのです。
b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
でも、なかなか妊娠せず、半年ほどたったところで焦り始めてネットでいろいろと検索し、まずは排卵検査薬を試してみることにしました。

最初はドラッグストアで購入していましたが、使う本数が多くかかるし費用も馬鹿にできなかったので、ブログなどで使用体験を見かけた中国製のものを使ってみることにしました。

一応日本語のサイトで購入しましたが、発送元が中国で「本当に届くのかな?」と無事届くまでドキドキでした。

検査薬は日本製に比べると使い勝手はよくありませんでしたが、安くて気兼ねなく使えたのでありがたかったです。

タイミングの難しさ

夫とは付き合いが長くて妊娠目的以外の性交はあまりなく、基本的には排卵日の前後数日が妊娠しやすいということで、排卵検査薬の反応がピークになるあたりで子作りに励むというサイクルでした。ただ、それでもなかなか妊娠しませんでした。

ところがある月、排卵検査薬の反応のピークの日に夫が出張して、その次の次の日に子作りに励んだことがあったのですが、そしたら予想に反してその時に妊娠しました。排卵検査薬で反応が出た日に排卵があって、翌日以降ではタイミングが遅いと思っていたので驚きました。

ちなみに、2人目も同じように排卵検査薬の反応があった翌々日の子作りで妊娠しました。

妊娠できて分かったこと

妊娠することばかりに意識がいってしまうと、目的以外の性交は無駄に思えてくることがあるかもしれません。でも、自分の思っていなかったタイミングで妊娠することもありますし、夫との触れ合いを増やすことでホルモンバランスもよくなった気がします。

周りはすぐに妊娠していると思っていましたが、話してみると1〜2年かかっている人が多くいました。あまり気負わず、のんびりコウノトリを待ってください。
323399
あとは、あまり関係ないかもしれませんが、もともと瘦せ型だったのが結婚後体重が増え続けて、人生最高体重になったところで妊娠しました。それでも平均よりやや瘦せ型でしたが…。

体重が増えてからは生理周期も安定したので、私は痩せすぎで妊娠し辛かったのかもしれません。

東京都 30代 Sさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です