岐阜県の子宝スポット

岐阜県にある子宝スポットを調べてみました。
全国にはいろいろな子宝に関するスポットがあります。
ジンクス的なものなのでしょうが、妊活に行き詰まったりした時などに、夫婦でドライブや旅行で神社に参拝してみたり、パワースポットに行って気分転換してみるのは決して悪いことではありません。

夫婦が楽しいことをしていると、赤ちゃんも楽しそうだなって思って二人の元へ来てくれるかもしれませんよ。

岐阜県に観光に行って楽しんで、さらにパワーをもらっていい妊活をしてみませんか?

岐阜県の観光

岐阜県には、織田信長の居城であった岐阜城がありました。
奥飛騨温泉郷や下呂温泉などの有名な温泉もあります。
藁葺合掌造りの古民家が今でも立ち並んでいる白川郷も有名な観光スポットで、世界遺産にも登録されている。

岐阜県の子宝スポット

洲原神社

岐阜県美濃市須原468-1-
問い合わせ 0575-32-2363
長良川鉄道洲原駅下車徒歩5分

洲原神社の「お砂」を田畑にまくと豊作になるというご利益があるという言い伝えがあります。
さらにはその「お砂」を祀ると子授けの御利益があるといわれていて、全国的にもとても珍しい子宝祈願の風習となっています。

飛騨大鍾乳洞

岐阜県高山市丹生川町日面1147
問い合わせ 0577-79-2211
JR高山駅駅前の高山濃飛バスセンター濃飛バス平湯温泉・新穂高温泉行きで28分

古くから鍾乳洞の石を子孫繁栄のシンボルとして信仰する風習があったそうで、別名、子宝鍾乳洞ともいわれています。
「子宝石」は、鍾乳洞の出口近くにあり、その石を触ると子宝に恵まれると言われています。

谷汲山華厳寺(たにぐみさんけごんじ)

岐阜県揖斐郡谷汲村徳積23
問い合わせ 0585-55-2033
樽見鉄道谷汲口駅下車、名阪近鉄バス谷汲山行き 谷汲山下車

秋になると紅葉が見事な谷汲山華厳寺。
子安観世音菩薩に子授けのお願いをするとご利益があるそうです。
千羽鶴やよだれかけを奉納すると、更にご利益も高まるという話もあります。

さるぼぼ神社

岐阜県高山市西之一色町2丁目180 飛騨物産館内
問い合わせ 0577-33-5500
JR高山本線高山駅下車徒歩9分

さるぼぼ神社のご神体は安房トンネルを掘削した時の貫通石の安産岩です。。
さるぼぼ神社の安産岩も、たくさんのさるぼぼに守られて安産祈願・子宝祈願スポットとなっています。

小山観音

岐阜県美濃加茂市下米田町小山223-1
問い合わせ 0574-26-9133
JR高山本線古井駅から徒歩15分。

上蜂屋村のある女性が子宝に恵まれず、小山観音に百日間祈願したところ、霊夢に白鬚の老人が立ち「唐銭を飲めば子が授であろう。」との御告げありました。
早速試すと、手に唐銭を握った男の子を授かったという伝説が小山観音にはあります。

[denwa][kodakara]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です