先輩ママの本音!嬉しかった出産祝いがこちら

出産祝いのプレゼントって結構センスが出ますよね。必需品や消耗品だと外れはないかなと思っても、他の人と被りやすかったり好みがずれていたり。
お祝い
私が出産した時はありがたいことに多くの人に「欲しいものをリクエストしてね」と言われたんです。それだと渡す方もいただく方も気が楽・・・だとおもいきや、初めての出産の時は案外何が欲しいのかもわからず結構悩みました。そこで、嬉しかった出産祝いを紹介します。

消耗品・必需品編

紙おむつ

紙おむつって本当にたくさんいるんです。でも赤ちゃんがいるとなかなか買い物にもいけない。そんな時に親戚のおじさんが買ってきてくれました。

友達にリクエストするにはあまりにも実用的すぎてNGですが”おじさん”の場合は逆にどこででも買えると喜んでプレゼントしてくれました。その際は銘柄とサイズをぜひ指定してくださいね。値段の高い安いではなく、赤ちゃんの太ももの太さで合う合わないがありますから。

スタイ

よだれかけのことです。うちの子は特によだれが多い子でしたので何枚も必要でした。スタイはデザインが豊富なので、お友達からもらうと自分の知らないメーカーの物がもらえてとても楽しかったです。値段的にもお願いしやすいですよ。

ベビーカー

複数のお友達に連名でいただきました。A型は高価だしあまり出歩かないかなと思って自分でB型を買おうと思っていたんですが、お友達に「絶対いるから!」と念をおされてプレゼントしてもらうことに。

結果的には大正解でした。なんと2人目が年子で生まれたからです。上の子は散歩に連れて行きたいし下の子はお昼寝させたいなんて状況はほぼ毎日。買い物のタイミング気にせずにすみました。先輩ママさんがメーカーにもこだわってくれたので大満足のプレゼントでしたよ。

親世代の方からいただく場合は是非ネットで調べて指定したほうがいいと思います。使いにくいものでも頂いてからでは文句もいえませんから。

おもちゃ編

メリー&ジム

ベッドに取り付けるタイプではなく床に置けるものをいただきました。ねんねの時期でも触ったりひっぱったりで音がなるのが嬉しいようでいっぱい触ってましたよ。

ラトル・ガラガラ

木でできたものやぬいぐるみに鈴が入っているものなどバリエーションが様々です。歯固めにもなるので重宝しました。

口にいれるので、洗ったり消毒したりするのでたくさんあっても困りません。赤ちゃんがどんなものを気に入るかも与えてみないとわからないので、自分以外の人が選んだものは楽しみでした。

最後に

メモリアルグッズも人気ですが、ずっと残すものなのでデザインが気に入らないとやっぱり満足度が下がってしまいます。月齢が大きめのベビー服やメジャーな絵本だとハズしません。もしあなたが贈る方で悩んでいる場合は、無難なものにしたほうが喜ばれると思いますよ。

出産祝いを頂いたら次はお返しですね。まだ赤ちゃん連れて外出できない時期ですから内祝いはネットで選ぶのが便利です。雑誌も有名な赤すぐもネット通販してますよ。

赤すぐと伊勢丹の出産内祝いギフト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です