きちんと断捨離をすればよかったと反省

先輩ママの経験談として、妊娠中にやっておけばよかったと思うことを教えてください

つわりから解放され一番に取り組んだのが断捨離でした。もともと服や靴が好きでクローゼットはとにかくびっしり、クローゼットでは足りないから収納棚を増やしていたくらいでした。

その時は2LDKの賃貸に住んでいたので、私の物をどうにかしなければ赤ちゃんの洋服やらおもちゃはどこに収納するの?といった感じで、夫にも妊娠中に何とかしとけよと言われていました。

何とかしなくてはいけないのは分かっているけども、断捨離って難しい。多分着ないだろうと思っても気に入っていると、なかなか捨てられないんです。結局捨てた物と言えば、よれているなとか色あせたなとかそれくらい酷い状態の洋服だけ。

当然たいしたスペースも出来ず出産を迎えてしまいました。出産後想像していた以上に赤ちゃんの物はどんどんと増えていき、無理やり詰め込んでいる状態になってしまいました。

考えて仕分けして捨てられるのなんて出産前だけなんです。詰め込むのも限界になると、とりあえずこの辺の物を捨てるしかないなといった感じで、仕分けしている暇もありませんでした。お気に入りだったあのTシャツも高かったあのパンプスも、この辺の捨てる物の中に混ざってしまうんです。

夫の「妊娠中になんとかしとけよ」この言葉は正解でした。きちんと妊娠中に断捨離をしておけばこんな事にならなかったと反省しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です